美容皮膚科のご案内

Qスイッチルビーレーザー The Ruby nano_Q

茶色や青色に反応し、皮膚の色素異常を改善させる器械です。

太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症、扁平母斑等については保険適応となっております。

シミなどの保険適応外診療も行っております。

 

料金

1㎠あたり 8,000円(税抜き)

初診料として3,000円(再診は500円)、場合により薬代および消費税が別途かかります

一般的に"シミ"といわれるものは老人性色素斑です。日光によく当たる部位に中年以降みられる円形の褐色斑です。

時に悪性黒子との鑑別が必要。

​ほかに、雀卵斑や、肝斑もシミといわれることがありますが、肝斑はレーザーを当てることで逆に濃くなることがあり、注意が必要です。

診療のながれ

問診票記入後、メイクを落としていただきます。ノーメイクでの受診をお勧めします。

Re-Beau2による画像撮影後、照射部位の確認。麻酔クリーム塗布後に施術。

照射後、照射部位を冷却してから保護材を貼付。

1週間後再診。傷の具合をチェックします。

シミの濃さ、深さにより、同部位に数か月おきに数回の照射が必要なケースもあります。